【2018年夏】サッカー日本代表の移籍情報のまとめ

日本代表

サッカー日本代表選手(中島翔哉/香川真司/武藤嘉紀/本田圭佑/宇佐美貴史/植田直通/川島永嗣/遠藤航)の2018年夏の移籍市場での移籍情報・噂をまとめました。

スポンサーリンク
  1. サッカー日本代表選手の移籍情報
    1. 中島翔哉
      1. 中島翔哉、強豪・ポルトへ移籍か? 地元の複数メディアが一斉に報道
      2. 中島翔哉、PSG移籍へ現実味?仏メディアがパストーレ、ディ・マリアの代案と報道
    2. 香川真司
      1. ベシクタシュ、香川真司の獲得目指すと地元紙
      2. 香川真司にガラタサライ行きの可能性が浮上…長友佑都の同僚に? 現地トルコで報道
      3. 香川が恩師クロップ率いるリバプールに移籍!? W杯での活躍にファンがラブコール
    3. 武藤嘉紀選手の移籍情報
      1. 武藤獲り本格化はこれからか…マインツSD「イングランド人はW杯を観ていた」
      2. マインツ武藤嘉紀、クラブ幹部が去就不透明の要因について語る
      3. 武藤嘉紀にプレミアリーグの2クラブが関心か マインツ側は早期の決断求める
    4. 本田圭佑選手の移籍情報
      1. 突如浮上した本田圭佑のブラジル移籍の噂…ヴァスコは獲得報道を否定
      2. 本田圭佑 オーストラリア移籍が加速
      3. 本田圭佑の移籍先に豪メルボルンV浮上 現地報じる
    5. 宇佐美貴史選手の移籍情報
      1. 宇佐美貴史の値札は4億円か。積極補強中のフォルトゥナだが「タカの獲得はまだ諦めていない」
      2. 【G大阪】宇佐美の復帰が消滅…補強失敗相次ぎで後半戦へ
      3. 宇佐美貴史、再びブンデス2部へ? 左ウイングの補強を目指すケルンが横取りを画策か
      4. 宇佐美貴史、ケルンが移籍先候補に? デュッセルドルフは買い取り断念か
    6. 植田直通選手の移籍情報
      1. 植田直通、4年契約で正式にベルギー1部移籍。会長も満足「良い補強になった」
      2. ベルギー移籍の植田直通 腕ぶす「やってやろうという気持ち。ワクワクしてる」
      3. ベルギー移籍の植田直通、C・ブルージュが加入発表…4年契約を締結
      4. 鹿島植田、移籍へ背中を押したのは本田圭佑の金言
    7. 川島永嗣
      1. 川島メッス契約終了「世界で考える。日本も選択肢」
      2. 川島永嗣が仏1部のFCメスと契約が満了 新たな挑戦を示唆
    8. 遠藤航
      1. 遠藤航が明かした電撃移籍の真相と浦和への想い「対世界を考えていた時にオファーが来た」
      2. 日本代表DF遠藤航、ベルギー1部クラブ移籍へ基本合意…関根や冨安と同僚へ
    9. 森岡亮太選手の移籍情報
      1. 森岡亮太の移籍をアンデルレヒトが容認か…複数の現地メディアが放出の可能性を報道
  2. サッカー日本代表選手の移籍関連情報
    1. 独移籍情報サイトがブンデス選手市場価値データを更新…日本人選手で最も価値を上げたのは?
    2. 「欧州への輩出も盤石」 W杯躍進の日本サッカーに根付き始めた”ルーティン”に海外注目
    3. 日本代表23戦士の最新「推定市場価格」をチェック! 乾、大迫、酒井宏の評価が急上昇!
    4. デュッセルドルフ、3億強の宇佐美貴史から1億弱の伊東純也にシフトか

サッカー日本代表選手の移籍情報

中島翔哉

中島翔哉、強豪・ポルトへ移籍か? 地元の複数メディアが一斉に報道

ポルティモネンセのMF中島翔哉に、ポルト移籍の可能性が浮上している。ポルトガル紙『Record』が20日付で報じた。

同紙は、「ナカジマはセルジオの手中にある」と題した記事で、中島がセルジオ・コンセイソン監督率いるポルト移籍に近づいていることを伝えた。地元のラジオ局『Renascenca』やポルトガルメディア『SAPO Desporto』も、これに追随する形でポルトの中島獲得に向けた動きを報道。

後者は、ポルトが移籍金800万ユーロ(約10億円)で最初のオファーを提示したものの、同選手の契約解除金は2000万ユーロ(約26億円)と設定されているため、拒否されたことを伝えている。

中島翔哉、強豪・ポルトへ移籍か? 地元の複数メディアが一斉に報道 | サッカーキング
 ポルティモネンセのMF中島翔哉に、ポルト移籍の可能性が浮上している。ポルトガル紙『Record』が20日付で報じた。  同紙は、「ナカジマはセルジオの手中にあ···

中島翔哉、PSG移籍へ現実味?仏メディアがパストーレ、ディ・マリアの代案と報道

ポルティモネンセの中島翔哉に、リーグ・アンのPSG行きの話があるとポルトガルメディアで報じられていたが、フランス国内でも話題となっている。

中島翔哉にパリ・サンジェルマンが関心を示しているとポルトガルメディアで報じられていたが、本国フランスでもその話題が注目を集めているようだ。

フランス『Foot01』は「日本の若者に2000万ユーロ(約26億円)は賭けになるのだろうか」という見出しで、中島翔哉にスポットを当てている。

記事では「フランス王者は守備的MF、左ウイング、GKのポジションで強化をすることになるだろう。

攻撃的なセクションとしては、ハビエル・パストーレとアンヘル・ディ・マリアが売却対象となっており、その代案確保は急務だ」と紹介。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E7%BF%94%E5%93%89psg%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%81%B8%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E5%91%B3%E4%BB%8F%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%8C%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E4%BB%A3%E6%A1%88%E3%81%A8%E5%A0%B1%E9%81%93/1n41zf6siwqwc1087ce9yj89lz
スポンサーリンク

香川真司

ベシクタシュ、香川真司の獲得目指すと地元紙

トルコ1部ベシクタシュが、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司(29)の獲得を目指していると、21日付のトルコ紙アハベル電子版が報じた。

報道によると、昨季トップ下のレギュラーとして14得点を挙げたブラジル人MFタリスカが、期限付き移籍終了に伴い退団。

代わりの選手として香川に白羽の矢が立ったという。

ベシクタシュ、香川真司の獲得目指すと地元紙 - 海外サッカー : 日刊スポーツ
 トルコ1部ベシクタシュが、ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司(29)の獲得を目指していると、21日付のトルコ紙アハベル電子版が報じた。 報道によると… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

香川真司にガラタサライ行きの可能性が浮上…長友佑都の同僚に? 現地トルコで報道

テリム監督は10番ベランダの移籍を容認。一方で、ワールドカップで活躍した日本代表MFの加入を望んでいるようだ。

ガラタサライが日本代表MFの香川真司の獲得に動き出していることが分かった。

先日、インテルから日本代表DFの長友佑都の買い取りを発表するなど、ガラタサライは新シーズンに向けて補強を進める。

そして、国内リーグのみならず、チャンピオンズリーグでの躍進を狙う同クラブは、今夏のワールドカップで日本代表のベスト16入りに貢献した香川に興味を持っているようだ。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E9%A6%99%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E5%8F%B8%E3%81%AB%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%82%A4%E8%A1%8C%E3%81%8D%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7%E3%81%8C%E6%B5%AE%E4%B8%8A%E9%95%B7%E5%8F%8B%E4%BD%91%E9%83%BD%E3%81%AE%E5%90%8C%E5%83%9A%E3%81%AB-%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%81%A7%E3%82%82%E5%A0%B1%E9%81%93/elk8aruddmnz13efh7y36bmxs

香川が恩師クロップ率いるリバプールに移籍!? W杯での活躍にファンがラブコール

香川が恩師クロップ率いるリバプールに移籍!? W杯での活躍にファンがラブコール
スポンサーリンク

武藤嘉紀選手の移籍情報

武藤獲り本格化はこれからか…マインツSD「イングランド人はW杯を観ていた」

日本代表FW武藤嘉紀の今夏以降の去就は不透明のまま。

所属クラブ、マインツのロウヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)はドイツ紙『ビルト』で、同選手に対するオファーが今後に届く可能性を語った。

2015年夏に4年契約でFC東京からマインツに渡った武藤は昨シーズン終盤に今夏の退団を示唆。

その後、ドイツ国内からはウォルフスブルクやボルシア・メンヒェングラットバッハからの興味が伝えられるも、現時点でいずれも具体的な動きを見せていない。

武藤獲り本格化はこれからか…マインツSD「イングランド人はW杯を観ていた」
 日本代表FW武藤嘉紀の今夏以降の去就は不透明のまま。所属クラブ、マインツのロウヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)はドイツ紙『ビルト』で、同選手に対するオファーが今後に届く可能性を語った。
スポンサーリンク

マインツ武藤嘉紀、クラブ幹部が去就不透明の要因について語る

マインツの日本代表FW武藤嘉紀の去就について、同クラブのマネージャーを務めるルーベン・シュレーダー氏が改めて放出に前向きな姿勢を示しているようだ。

18日、ドイツ紙『ビルト』がこれを伝えている。

武藤は昨季の終盤に降格の危機に直面していたチームを自らのゴールにより残留へ導く活躍を見せたほか、ワールドカップ・ロシア大会では本大会登録メンバー23枠に入り、グループステージ最終戦・ポーランド戦の1試合に出場していた。

マインツ武藤嘉紀、クラブ幹部が去就不透明の要因について語る | Football Tribe Japan
マインツの武藤嘉紀 写真提供:Getty Images  マインツの日本代表FW武藤嘉紀の去就について、同クラブのマネージャーを務めるルーベン・シュレーダー氏が改めて放出に前向きな姿勢を示しているようだ。18日、ドイツ紙 … Continue reading "マインツ武藤嘉紀、クラブ幹部が去就不透明の要因について語る...

武藤嘉紀にプレミアリーグの2クラブが関心か マインツ側は早期の決断求める

武藤嘉紀に、プレミアリーグのクラブが関心を示しているそう

名前があがっているのはウェストハムとニューカッスルの2クラブ

所属するマインツは、武藤や代理人に早期の決断を求めているとのこと

武藤嘉紀にプレミアリーグの2クラブが関心か マインツ側は早期の決断求める - ライブドアニュース
今夏にロシアで行われたワールドカップでの戦いを終え、現在はしばしの休息の時を過ごしている武藤嘉紀。しかしながら今夏を通じて、契約を今季いっぱいまで残すマインツからの移籍の話題が取りざたされ続けている
スポンサーリンク

本田圭佑選手の移籍情報

突如浮上した本田圭佑のブラジル移籍の噂…ヴァスコは獲得報道を否定

ブラジルメディア『Diário Carioca』は15日、ブラジル全国選手権1部のヴァスコ・ダ・ガマが本田圭佑に関心を示していると報道。この報道に対し、ヴァスコ・ダ・ガマは公式Twitterで獲得の噂を否定した。

事の発端は14日、ヴァスコ・ダ・ガマの幹部エウリキーニョ氏が「ロシアW杯に出場した“とある選手”と交渉中」と発言した。

これを受けてヴァスコサポーターは、インターネット上で“とある選手”の推測を開始。

そこにパチューカとの契約が満了し、すでに退団を表明している本田の名前が浮上した。

突如浮上した本田圭佑のブラジル移籍の噂…ヴァスコは獲得報道を否定 | サッカーキング
 ブラジルメディア『Diário Carioca』は15日、ブラジル全国選手権1部のヴァスコ・ダ・ガマが本田圭佑に関心を示していると報道。この報道に対し、ヴァス···
スポンサーリンク

本田圭佑 オーストラリア移籍が加速

新天地未定の日本代表MF本田圭佑(32)のオーストラリア移籍が加速した。

同国の公共放送SBSの番組「ワールドゲーム」が16日に「メルボルン・ビクトリーが数百万ドルで獲得に乗り出す」と報じた。

同番組によると、本田はW杯前からAリーグ(同国1部リーグ)を運営するオーストラリアサッカー連盟(FFA)と交渉に入っていたが、高年俸の要求がネックとなり一度は頓挫したという。

だが、本田の代理人を務める兄・弘幸氏が歩み寄り、年俸300万豪ドル(約2億5000万円)でFFA側と折り合う可能性が出てきた。

本田圭佑 オーストラリア移籍が加速
 新天地未定の日本代表MF本田圭佑(32)のオーストラリア移籍が加速した。同国の公共放送SBSの番組「ワールド...

本田圭佑の移籍先に豪メルボルンV浮上 現地報じる

6月末でメキシコ1部パチューカとの契約を満了した日本代表FW本田圭佑(32)の移籍先にオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーが浮上したと、地元メディアが報じた。

本田圭佑の移籍先に豪メルボルンV浮上 現地報じる - 日本代表 : 日刊スポーツ
 6月末でメキシコ1部パチューカとの契約を満了した日本代表FW本田圭佑(32)の移籍先にオーストラリア1部メルボルン・ビクトリーが浮上したと、地元メディアが報… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク

宇佐美貴史選手の移籍情報

宇佐美貴史の値札は4億円か。積極補強中のフォルトゥナだが「タカの獲得はまだ諦めていない」

日本代表MF、宇佐美貴史の活躍の場はどこになるのか。

2017-18シーズンは所属元のアウクスブルクから2部フォルトゥナ・デュッセルドルフへ期限付き移籍。

年明けに日本代表の僚友・原口元気が加入するのとタイミングを同じくして調子をグングンと上げ、ゴールにアシストにと奮迅の働きを見せた。

チームを6年ぶりの1部昇格に導いた立役者のひとりとなったのだ。

フォルトゥナ側はアウクスグルクに買い取りの意思を早々に伝えたが、お世辞にも資金が潤沢とは言えず、交渉は不調に終わってしまう。

原口のヘルタ・ベルリンからの獲得も果たせず、日本人アタッカーはハノーファー96に入団。ブンデスリーガ1部での“日本人両翼スタメン”の夢は露と消えた。

宇佐美貴史の値札は4億円か。積極補強中のフォルトゥナだが「タカの獲得はまだ諦めていない」 | サッカーダイジェストWeb
 日本代表MF、宇佐美貴史の活躍の場はどこ&#1239...

【G大阪】宇佐美の復帰が消滅…補強失敗相次ぎで後半戦へ

G大阪がオファーを出していた日本代表FW宇佐美貴史(26)=デュッセルドルフ=の獲得に失敗したことが17日、分かった。

 この日までにG大阪側に断りの連絡が入り、梶居強化部長は今夏の宇佐美復帰について「ほとんど(可能性は)ない」と認めた。宇佐美の保有権を持つドイツ1部・アウクスブルクに対し、昨季期限付き移籍でプレーした同1部・デュッセルドルフとG大阪がオファーを出し、さらに同2部のケルンも興味とドイツ紙で報じられている。

【G大阪】宇佐美の復帰が消滅…補強失敗相次ぎで後半戦へ
 G大阪がオファーを出していた日本代表FW宇佐美貴史(26)=デュッセルドルフ=の獲得に失敗したことが17日、分かった。 この日までにG大阪側に断りの連絡が入り、梶居強化部長は今夏の宇佐美復帰について「ほとんど(可能性は【サッカー】
スポンサーリンク

宇佐美貴史、再びブンデス2部へ? 左ウイングの補強を目指すケルンが横取りを画策か

ブンデスリーガ2部に降格したケルンは、アウクスブルクに所属する日本代表FW宇佐美貴史の獲得を考えているかもしれない。

地元紙『エクスプレス』が伝えている。

宇佐美は昨シーズン、レンタルで移籍した2部(当時)フォルトゥナ・デュッセルドルフで8ゴールを決め、1部昇格に貢献。自らフォルトゥナへの完全移籍の希望を口にしたことから、取引がスムーズにまとまることが濃厚と見られていた。

宇佐美貴史、再びブンデス2部へ? 左ウイングの補強を目指すケルンが横取りを画策か | Goal.com
ブンデスリーガ2部に降格したケルンは、アウクスブルクに所属する日本代表FW宇佐美貴史の獲得を考えているかもしれない。地元紙『エクスプレス』が伝えている。

宇佐美貴史、ケルンが移籍先候補に? デュッセルドルフは買い取り断念か

アウクスブルクからデュッセルドルフへレンタル移籍で加入していた日本代表FW宇佐美貴史の獲得に、ケルンが関心を示している可能性があるようだ。

ケルンの地元紙『エクスプレス』の報道を引用し、ドイツ誌『Kicker』日本語版が17日に報じている。

宇佐美貴史、ケルンが移籍先候補に? デュッセルドルフは買い取り断念か | サッカーキング
 アウクスブルクからデュッセルドルフへレンタル移籍で加入していた日本代表FW宇佐美貴史の獲得に、ケルンが関心を示している可能性があるようだ。ケルンの地元紙『エク···
スポンサーリンク

植田直通選手の移籍情報

植田直通、4年契約で正式にベルギー1部移籍。会長も満足「良い補強になった」

ベルギー1部リーグのセルクル・ブルージュが17日、鹿島アントラーズに所属する23歳の日本代表DF植田直通を獲得したと正式発表した。契約期間は4年間で2022年6月までとなっている。

植田は日本代表の一員としてロシアワールドカップに参加したが、吉田麻也、昌子源からポジションを奪うことはできず、一度もピッチに立つことはできなかった。

4年後のカタールワールドカップでは主力になることが期待されており、ヨーロッパでさらなる成長を目指すことになる。

植田直通、4年契約で正式にベルギー1部移籍。会長も満足「良い補強になった」
植田直通【写真:Getty Images】  ベルギー1部リーグのセルクル・ブルージュが17日、鹿島アントラーズに所属する23歳の日本代表DF植田直通を獲得したと正式発表した。契約期間は4年間で2022年6月までとなっている。  植田は日本
スポンサーリンク

ベルギー移籍の植田直通 腕ぶす「やってやろうという気持ち。ワクワクしてる」

ベルギー移籍の植田直通 腕ぶす「やってやろうという気持ち。ワクワクしてる」/デイリースポーツ online
サッカーW杯情報満載デイリースポーツ/ベルギー移籍の植田直通 腕ぶす「やってやろうという気持ち。ワクワクしてる」
スポンサーリンク

ベルギー移籍の植田直通、C・ブルージュが加入発表…4年契約を締結

ベルギー1部リーグのセルクル・ブルージュKSVは17日、鹿島アントラーズに所属する日本代表DF植田直通が完全移籍で加入すると発表した。

植田の移籍については、所属元の鹿島が12日にクラブ間での基本合意に達したことを発表。渡欧後、メディカルチェックなどを経てセルクル・ブルージュKSVと正式契約を結ぶ見通しと伝えられていた。

そして17日、セルクル・ブルージュKSVが移籍加入を正式発表。契約期間は4年間と発表されている。

ベルギー移籍の植田直通、C・ブルージュが加入発表…4年契約を締結 | サッカーキング
 ベルギー1部リーグのセルクル・ブルージュKSVは17日、鹿島アントラーズに所属する日本代表DF植田直通が完全移籍で加入すると発表した。  植田の移籍については···

鹿島植田、移籍へ背中を押したのは本田圭佑の金言

ベルギー1部セルクル・ブリュージュへの移籍が決まったワールドカップ(W杯)日本代表で鹿島アントラーズDF植田直通(23)の背中を押したのは、本田圭佑ら先輩の“金言”だった。

鹿島植田、移籍へ背中を押したのは本田圭佑の金言 - J1 : 日刊スポーツ
 ベルギー1部セルクル・ブリュージュへの移籍が決まったワールドカップ(W杯)日本代表で鹿島アントラーズDF植田直通(23)の背中を押したのは、本田圭佑ら先輩の… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク

川島永嗣

川島メッス契約終了「世界で考える。日本も選択肢」

ワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表GKで、昨季フランス1部だったメッスとの契約が満了した川島永嗣(35)が20日、新天地について「欧州というくくりではなく、世界で考えたい。日本という選択肢も考えている」と言及した。

川島メッス契約終了「世界で考える。日本も選択肢」 - 海外サッカー : 日刊スポーツ
 ワールドカップ(W杯)ロシア大会の日本代表GKで、昨季フランス1部だったメッスとの契約が満了した川島永嗣(35)が20日、新天地について「欧州というくくりで… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

川島永嗣が仏1部のFCメスと契約が満了 新たな挑戦を示唆

川島永嗣が19日、古巣である川崎フロンターレの練習に参加した

昨季までプレーしたフランス1部メスとは契約が満了

移籍先について「絶対に海外とは考えていない。違う挑戦をしたい」と語った

川島永嗣が仏1部のFCメスと契約が満了 新たな挑戦を示唆 - ライブドアニュース
川島永嗣が19日、古巣である川崎フロンターレの練習に参加した。昨季までプレーしたフランス1部メスとは契約が満了。移籍先について「絶対に海外とは考えていない。違う挑戦をしたい」と語った
スポンサーリンク

遠藤航

遠藤航が明かした電撃移籍の真相と浦和への想い「対世界を考えていた時にオファーが来た」

浦和からベルギー1部シント・トロイデンに移籍する遠藤航は、かねてからの念願だった海外移籍のチャンスを掴んだ。その決断は、急転直下のものだった。

遠藤は以前から、海外移籍への願望をあまり隠そうとしていなかった。

その想いは、「U-19代表で日本代表として試合に出るようになった頃から」という時期まで遡る。

ちょうど1年前に、浦和から関根貴大がドイツへ移籍する際にも「良いなあ、という思いはありますよ」と話していたが、自身は「自分のペース、マイペースでというタイミングは考えた」という想いで浦和での戦いを続けていた。

遠藤航が明かした電撃移籍の真相と浦和への想い「対世界を考えていた時にオファーが来た」 | サッカーダイジェストWeb
 浦和からベルギー1部シント・トロイデン...

日本代表DF遠藤航、ベルギー1部クラブ移籍へ基本合意…関根や冨安と同僚へ

浦和レッズに所属する日本代表DF遠藤航が、ベルギー1部シント=トロイデンVVへ完全移籍することで基本合意に至ったことが発表された。

遠藤は浦和の中心選手として今季はここまでリーグ戦15試合に出場して2得点を記録。

ロシア・ワールドカップにも日本代表の一員として参加した。

しかし、本大会では出場機会を得られず、さらなる成長のため海外移籍を決断した格好となる。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BB%A3%E8%A1%A8df%E9%81%A0%E8%97%A4%E8%88%AA%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC1%E9%83%A8%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%81%B8%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E5%90%88%E6%84%8F%E9%96%A2%E6%A0%B9%E3%82%84%E5%86%A8%E5%AE%89%E3%81%A8%E5%90%8C%E5%83%9A%E3%81%B8/1np6u2skq6u2h13rpstipq85lz
スポンサーリンク

森岡亮太選手の移籍情報

森岡亮太の移籍をアンデルレヒトが容認か…複数の現地メディアが放出の可能性を報道

アンデルレヒトに加わってまだ半年ほどだが、森岡亮太には移籍の可能性があると現地で報じられている。

17-18シーズン、ベルギーのジュピラー・リーグで大ブレイクを果たした森岡亮太。

冬の移籍市場でワースラント・ベフェレンからアンデルレヒトに引き抜かれたばかりだが、わずか半年で再移籍する可能性もあるようだ。

ベルギー『voetbalnieuws』によると、アンデルレヒトは新シーズンに向けて選手の刷新を計る見通しにあり、森岡亮太、カラ・ムポジなどが放出候補に浮上しているという。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E6%A3%AE%E5%B2%A1%E4%BA%AE%E5%A4%AA%E3%81%AE%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E3%82%92%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%8C%E5%AE%B9%E8%AA%8D%E3%81%8B%E8%A4%87%E6%95%B0%E3%81%AE%E7%8F%BE%E5%9C%B0%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%8C%E6%94%BE%E5%87%BA%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7%E3%82%92%E5%A0%B1%E9%81%93/yb3v8n3t6ky51vsh0t275scv6
スポンサーリンク

サッカー日本代表選手の移籍関連情報

独移籍情報サイトがブンデス選手市場価値データを更新…日本人選手で最も価値を上げたのは?

ドイツ移籍情報サイトの『transfermarkt.de』は16日、ブンデスリーガ1部でプレーするロシア・ワールドカップ(W杯)出場国の選手の市場価値データを更新した。

日本人選手では、大迫勇也や武藤嘉紀、原口元気や宇佐美貴史がそれぞれ市場価値を上げている。

http://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/%E7%8B%AC%E7%A7%BB%E7%B1%8D%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%8C%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%B8%82%E5%A0%B4%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%92%E6%9B%B4%E6%96%B0%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E9%81%B8%E6%89%8B%E3%81%A7%E6%9C%80%E3%82%82%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%82%92%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%AF/xwphy3fg44fd1ktis9cfzj030
スポンサーリンク

「欧州への輩出も盤石」 W杯躍進の日本サッカーに根付き始めた”ルーティン”に海外注目

ロシア・ワールドカップ(W杯)フランスの20年ぶり2度目の優勝で幕を閉じた。

日本代表は史上初のベスト8こそ逃したものの、強豪ベルギーをあと一歩のところまで追い詰める健闘を見せた。

衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は、日本サッカーの発展にスポットライトを当てている。

「欧州への輩出も盤石」 W杯躍進の日本サッカーに根付き始めた”ルーティン”に海外注目

日本代表23戦士の最新「推定市場価格」をチェック! 乾、大迫、酒井宏の評価が急上昇!

ドイツの移籍専門サイト『transfermarkt』が、独自の算出方法で世界中のフットボーラーを査定し、移籍マーケットにおける価値を金額で示しているのが「推定市場価格」だ。

今回のロシア・ワールドカップを経て、大会を彩った数多のスター選手の評価額が随時更新されている。
 
そこで注目したのが、ロシアで4試合を戦った日本代表登録メンバー23名の額面だ。

当サイトでは大会開幕前にランキング形式で23選手の評価額をお伝えしたが、そこからどう金額が上下動し、どんな序列となったのか。チェックしていこう。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180717-00044072-sdigestw-socc
スポンサーリンク

デュッセルドルフ、3億強の宇佐美貴史から1億弱の伊東純也にシフトか

ドイツ『キッカー』によれば、宇佐美の引き留めを目指すデュッセルドルフだが、アウグスブルクが要求する300万ユーロ(約3億9000万円)の支払いに難色。

そこで代役として名前が挙がったのが、Jリーグ屈指のドリブラーである柏レイソルのFW伊東純也(25)であり、移籍金は100万ユーロ(約1億3000万円)程度だという。

デュッセルドルフ、3億強の宇佐美貴史から1億弱の伊東純也にシフトか【超ワールドサッカー】
デュッセルドルフは、アウグスブルクに所属...