【速報ニュース】サッカー日本代表の最新ニュース

日本代表

有名サッカーサイト情報(日刊スポーツ、ゲキサカ、SANSPO.COM(サンスポ)、Number Web(新着コラム))を1時間毎に速報ニュースとして更新します。

最新のサッカー日本代表のニュースを得たい方は是非御利用くださいね。

スポンサーリンク

サッカー日本代表速報ニュース

日刊スポーツ

  • 23年女子W杯の日本開催、田嶋会長「必ず実現」

    国際サッカー連盟(FIFA)が23年女子ワールドカップ(W杯)開催地決定までの手続きを公表したことを受け、招致を目指す日本協会の田嶋幸三会長は20日、「日本協会として13年の理事会で立候補することを決議している。 関係省庁などとも連携を… […]

  • なでしこジャパンが3・11以来Jヴィレッジ帰還

    サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」がJヴィレッジ(福島・楢葉、広野町)に帰ってきた。 20日、27日から米国で行われる国際大会シービリーブス杯の事前合宿を開始。11年3月11日の東日本大震災以後、男女を通じて初めてA代表が同施設の… […]

  • 森保監督が槙野と守田評価、香川ら視察「予定ない」

    J1で2連覇中の川崎フロンターレが、1-0で前年度の天皇杯王者・浦和レッズを下した。新加入のブラジル人FWレアンドロ・ダミアン(29=前インテルナシオナル)の1発で平成最後の王者になった。 日本代表の森保一監督(50)が視察した。アジア… […]

  • 森保監督「必要であれば招集」大迫の南米選手権

    サッカー日本代表の森保一監督(50)が今後もベストメンバーの招集を目指す。 FW大迫勇也がアジア杯後に背中の痛みを訴えてプレーできなくなったことを受け、大迫の所属先のブレーメンが12日に6月開幕の南米選手権(ブラジル)に派遣しないと発表… […]

  • 新潟MF阪口萌乃なでしこ選出「W杯へ大事な試合」

    女子サッカー、なでしこリーグ新潟レディース(L)は15日、MF阪口萌乃(26)がなでしこジャパン(日本女子代表)のJ-VILLAGEキャンプ・SheBelieves CUP2019のメンバーに選出されたと発表した。期間は2月20日から3… […]

  • 仙台DF市瀬菜々なでしこ選出「1つでも多く吸収」

    日本サッカー協会は15日、アメリカでの国際大会に出場するなでしこジャパン(日本女子代表)メンバーを発表し、マイナビ仙台のDF市瀬菜々(21)が選出された。 20~24日まで福島県で合宿を行い、渡米して「She Believes Cup … […]

  • なでしこに18歳遠藤純ら世界一メンバー3人選出

    日本サッカー協会は15日、米国で行われる女子の国際親善大会「シービリーブスカップ」(2月27日~3月5日)へ臨む、なでしこジャパンのメンバー23人を発表した。DF熊谷紗希やMF宇津木瑠美といった海外組のほか、高倉麻子監督が「代表で十分に… […]

  • 大迫の「南米」派遣拒否 関塚委員長「今後も協議」

    ブレーメンが所属する日本代表FW大迫勇也を、6月開幕の南米選手権に派遣しないと発表した件で、日本サッカー協会の関塚隆技術委員長が14日、広報を通じ「クラブ、代表チーム双方にとって重要な選手。高いレベルでパフォーマンスを発揮、維持できるよ… […]

  • 大迫ブレーメンは休息重視、通達に協会の回答未定

    日本サッカー協会(JFA)は13日、日本代表FW大迫勇也(28)が所属するブンデスリーガのブレーメンから、6月の南米選手権に大迫を派遣しない意思を表明する通達を受け取っていたことを発表した。 JFAは通達の内容について、大迫は昨年6月の… […]

  • 帝京長岡・田中が初代表、南米相手にドリブルで勝負

    帝京長岡のMF田中克幸(2年)がサッカーのU-17日本代表のチリ遠征メンバーに選出された。日本サッカー協会が12日に代表18選手を発表した。田中が年代別の代表に選ばれるのは初めて。 17日に日本をたち、23日まで滞在する予定。U-17チ… […]

スポンサーリンク

ゲキサカ

  • U-19日本女子代表がASEAN諸国の代表チームと交流大会へ、メンバー18人を発表

     日本サッカー協会(JFA)は20日、「JENESYS2018 日ASEAN U-19女子サッカー交流大会」(3/2~6)に臨むU-19日本女子代表メンバーを発表した。 同交流大会は日本とASEAN諸国間のユース年代の交流促進を図る一環として、沖縄県読谷村で開催される。ASEAN地域7か国(カンボジア、マレーシア、ミャンマー、ラオス、シンガポール、タイ、ベトナム)のU-19女子代表チーム […]

  • 日本が招致目指す23年女子W杯の開催地は来年3月に決定へ、田嶋会長「必ず実現させたい」

     国際サッカー連盟(FIFA)は19日、2023年に開催される女子ワールドカップ(W杯)の開催国を来年3月の理事会で決定する方針を明らかにした。日本サッカー協会(JFA)は13年12月の理事会で同大会の開催国に立候補することを決議している。 JFAの田嶋幸三会長は「関係省庁などとも連携をとりながら、必ず実現させたいと考えている。ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、女 […]

  • なでしこ、『SheBelieves Cup』メンバーGK2選手を変更

     日本サッカー協会(JFA)は19日、アメリカで開催される『2019 SheBelieves Cup』に参加する日本女子代表(なでしこジャパン)において、GK池田咲紀子(浦和レッズレディース)が怪我のため、GK山下杏也加(日テレ・ベレーザ)がコンディション不良のために不参加となり、代わってGK武仲麗依(INAC神戸)とGK齊藤彩佳(マイナビベガルタ仙台レディース)を招集すると発表した。  […]

  • 日本代表FW大迫勇也がナイキとウェア・スパイクのサプライ契約を締結!

     日本代表FW大迫勇也は18日、スポーツブランドのナイキ社とウェア・シューズのサプライ契約を締結したことを発表した。今後はナイキのスパイク『ファントムヴェノム』を着用する予定となっている。 大迫はインスタグラム(@yuya_osako)で写真を掲載し契約を発表。「NIKEと契約しました!更なる挑戦に向けて頑張っていきますので、これからも応援宜しくお願いします!!」とコメントしている。 現 […]

  • チリ遠征のU-17日本代表、FC東京U-18のDF角昂志郎が負傷により不参加…鳥栖U-15のDF中野伸哉が追加招集

    日本サッカー協会(JFA)は15日、17日から26日まで行われるチリ遠征のU-17日本代表メンバーだったDF角昂志郎(FC東京U-18)が怪我のために不参加となったことを発表した。 JFAは代わりにDF中野伸哉(鳥栖U-15)を追加招集している。同代表は、20日にU-19コロコロとトレーニングマッチ、『スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)プログラム 南米・日本U-17サッカー交流』で2 […]

  • なでしこジャパンのW杯イヤーが始まる! アメリカ開催『SheBelieves Cup』の参加メンバーが発表

     日本サッカー協会(JFA)は15日、今月27日から3月5日にかけてアメリカで行われる『2019 SheBelieves Cup』に参加する日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバーを発表した。 日本は同大会に初参加。今月27日にアメリカと、3月2日にブラジルと、3月5日にはイングランドと対戦する。記者会見に臨んだ高倉麻子監督は強豪3か国との対戦について、「日本の今持っている力、そしてワ […]

  • なでしこジャパン参戦の『2019 SheBelieves Cup』、BSフジで日本戦全3試合が放送決定

     日本サッカー協会(JFA)は15日、今月27日から3月5日までアメリカで行われる『2019 SheBelieves Cup』の日本女子代表(なでしこジャパン)の全3試合を、BSフジでテレビ放送することを発表した。 なでしこジャパンは27日にアメリカと対戦。3月2日にブラジル、5日にイングランドと相まみえる。以下、試合日程(日本時間)2月28日日本 9:05 アメリカ3月3日日本 4:0 […]

  • U-16日本女子代表候補、岡山合宿の招集メンバーを発表

     日本サッカー協会(JFA)は12日、U-16日本女子代表候補トレーニングキャンプの招集メンバーを発表した。同代表は岡山でキャンプを行い、20日にトレーニングマッチを予定している。【スタッフ】監督:狩野倫久コーチ:那須麻衣子GKコーチ:小林忍【選手】▼GK高橋千空(箕輪レディースFC)服部茜汐香(JFAアカデミー福島)▼DF朝倉加奈子(岡山湯郷Belle Espoir/JFAアカデミー堺 […]

  • U-17日本代表、チリ遠征メンバー発表!U-17W杯に向けて“新戦力候補”招集

     日本サッカー協会(JFA)は12日、U-17日本代表のチリ遠征メンバーを発表した。期間は2月17日から26日までを予定している。 今年10月にペルーで開催されるU-17ワールドカップへの出場が決まっている日本。AFC U-16選手権を戦ったMF成岡輝瑠(清水ユース)やFW唐山翔自(G大阪ユース)、DF鈴木海音(磐田U-18)らに加え、FW若月大和(桐生一高)やFW津久井匠海(横浜FMユ […]

  • 指揮官「スペインは衝撃的でした」…U-18代表、0-4完敗で大会制覇を逃す

     スペイン遠征中のU-18日本代表は8日、U-19インターナショナル・トーナメント『コパ・デル・アトランティコ』の第3戦でU-18スペイン代表と対戦し、0-4で敗れた。日本は3試合を終えて2勝1敗。2大会ぶりの優勝を目指したが、3連勝の地元スペインが大会制覇を果たした。 5日の第1戦でU-18カナリア諸島選抜に2-1、6日の第2戦でU-18セルビア代表に6-0で勝利していた日本。優勝を懸 […]

  • U-15日本代表候補メンバー発表、11日より福島県で合宿

     日本サッカー協会(JFA)は4日、 U-15日本代表候補合宿に参加するメンバー31人を発表した。合宿は11日より福島県内で実施。期間中、尚志高の1年生チームとの練習試合を予定している。▽監督森山佳郎▽コーチ廣山望濱崎芳己矢野隼人▽GKコーチ高桑大二朗▽コンディショニングコーチ小粥智浩■選手▽GK春名竜聖(セレッソ大阪西U-15)松原快晟(カマタマーレ讃岐U-15)佐賀鉄生(JFAア […]

  • U-15日本代表候補にDF高井、FW斉藤、FW高山が追加招集

     日本サッカー協会(JFA)は7日、福島・Jヴィレッジでトレーニングキャンプを行うU-15日本代表候補において、川崎フロンターレU-15のDF高井幸大、清水エスパルスジュニアユースのFW斉藤柚樹、ヴィッセル神戸U-15のFW高山駿斗を追加招集することを発表した。 同トレーニングキャンプは今月11日から15日にかけて実施。13日には尚志高(1年生)とトレーニングマッチを行う予定となっている […]

  • 最新FIFAランク発表:日本が27位浮上でアジア2番手! アジア杯王者カタールも大躍進

     国際サッカー連盟(FIFA)は7日、最新のFIFAランキングを発表した。アジアカップ準優勝の日本代表は前回の50位から27位に順位を上げ、アジア3番手から2番手に浮上。30位以内は2013年5月以来となる。 また、初優勝を飾ったカタールは93位から一気に55位までジャンプアップ。1993年の54位に続く同国歴代2番目の記録に達した。ベスト4敗退のイランは29位から22位となり、アジア最 […]

  • U-18日本代表がセルビアに6発完勝、スペインとの優勝決定戦へ

     スペイン遠征中のU-18日本代表は6日、U-19インターナショナル・トーナメント『コパ・デル・アトランティコ』の第2戦を行い、U-18セルビア代表に6-0で勝利した。大会2連勝で優勝の可能性を残し、8日の決勝でU-18スペイン代表と対戦する。 日本は前半7分、MF岩本翔のクロスから相手のオウンゴールを誘って先制すると、同28分にMF松村優太が自ら得たPKを沈めて追加点をマーク。同35分 […]

  • アジア杯、日本のファウル数は全チーム最多…選手別では柴崎がクロス1位

     1月5日から2日1日に行われたアジアカップでは、出場24チームが主なスタッツでランキング付けされており、日本代表はファウル数とコーナーキックで全出場国中トップだった。ファウル数は1試合あたりの数でも最多。また個人記録ではMF柴崎岳がクロス数トップとなる44本を記録している。 アジアサッカー連盟(AFC)の公式サイトでは、ゴール、シュート、枠内シュート、無失点試合、パス、CK、PK、ファ […]

  • スペイン遠征中のU-18代表、松橋&小田弾で大会初戦を白星で飾る

     スペイン遠征中のU-18日本代表は5日、『U-19インターナショナル・トーナメント “コパ・デル・アトランティコ”』の第1戦でU-18カナリア諸島選抜と対戦し、2-1で勝った。 日本は前半23分、MF山本理仁のスルーパスからMF松橋優安がシュートを流し込み、先制に成功。さらに2分後の25分には、MF中山陸のパスを受けたMF小田裕太郎が鋭いドリブルから冷静にゴールを決め、2-0とした。  […]

  • W杯控えるなでしこ、4月に開催国フランスとの対戦が決定

     日本サッカー協会(JFA)は5日、3月31日から4月11日にかけて行われるなでしこジャパン(日本女子代表)のヨーロッパ遠征において、フランス女子代表と対戦することが決定したと発表した。 試合は4月4日にオセールのスタッド・アッベ・デシャンで開催され、現地時間の21時キックオフ予定。フランスとの過去の対戦成績は7戦3勝4敗(9得点10失点)となっている。なお、5日後の9日にはドイツ女子代 […]

  • 日本、枠内シュートはわずか1本…2007年大会の集計開始以降ワースト記録

     アジアカップ準優勝に終わった日本代表は、カタール代表との決勝で枠内シュート数はわずか1本だった。データサイト『オプタ』が伝えている。 1日、アジアカップ決勝が行われ、日本は2大会ぶり5度目の優勝を目指してカタールと激突。前半に2点リードを許すと、後半24分にMF南野拓実が今大会初ゴールで1点を返すが、後半38分にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の助言から与えたPKで3失点を喫 […]

  • 「負けた者がなにを言っても…」武藤は全てを受け入れて次の戦いへ

     ニューカッスルの日本代表FW武藤嘉紀が3日に自身のツイッター(@yoshimuto18)を更新し、次なる戦いに向けて決意を新たにしている。 日本はアジアカップ決勝でカタールに1-3で敗れ、2大会ぶりの優勝を逃した。武藤は今大会で7試合中4試合に出場。グループリーグ最終節のウズベキスタン戦(2-1)では失点直後にヘディングで同点弾を決め、逆転勝利に貢献した。 準優勝に終わったチームに対し […]

  • 槙野が反論?「決勝だけを外から見ただけで、この一言で表してほしくない」

     浦和レッズの日本代表DF槙野智章が3日に自身のツイッター(@tonji5)を更新し、一部報道に対する反論と思われるツイートを行った。 アジアカップ決勝でカタール代表に1-3で敗れ、2大会ぶり5回目の優勝を逃した日本。敗因について様々な意見が飛び交う中、槙野はツイッターで「仲良し軍団??」と書き出すと「決勝だけを外から見ただけで、この一言で表してほしくない。どれだけの団結力があって、どれ […]

スポンサーリンク

SANSPO.COM(サンスポ)

スポンサーリンク

Number Web(新着コラム)